佐川ナウマンカルスト - ガッカリ!





撮影:2010.09.25

[ 高知県高岡郡佐川町甲 ]


何処が、カルスト?

確かに、石灰の露出している部分もあるが、殆ど雑草に覆われちょり、何処が道か何なのか判らん。

まあ、マムシ注意の立て札があるき、無謀にも入って行く者は居らんろーけんど。

と言うか、近づけれん・・・。

もしかして此処は、カルストじゃのうて、草原をイメージしちゅうがやったら、謝らなー遺憾けんどねー・・・。

兎に角、ホンマに観光客に来て欲しいがかよ?????。

今回は、おススメはしません!

ただ、如何しても行って見たいと思う人は、どうぞ・・・。(^^ゞ


佐川町-文化・観光-観光・レジャー

ナウマンカルスト

ドイツの地質学者エドモンド・ナウマンに因んだナウマンカルストは、羊の群れの様な石灰岩と四季の草花に飾られた、夢のある丘です。
JR佐川駅~徒歩8分(0.7km)


サイトに掲載されちゅう写真。


花は別にして、ただこの写真のようなカルスト地形が見れるがやったら、行って見たくなるわねー・・・。

今回は、ガッカリ!



[ アクセス ]

■ JR土讃線「佐川駅」下車。  

「佐川駅」時刻表

MapFan地図へ
関連記事

  



0 Comments

Leave a comment