category: 史跡 | 桂浜   1/1

桂浜・竜王岬 - 龍馬伝のオープニングに流れた桂浜の風景

[ 高知県高知市長浜 ]撮影の為に立っちょる場所は、長浜海岸の一角。エッ!桂浜じゃないかって?そう!ただ、桂浜は桂浜じゃけんど、裏側(西側)から見た桂浜の竜王岬(下竜頭岬)ながやき。それと、龍馬伝ファンじゃったら、この写真の風景に見覚えはあるろー。?記事タイトルにも書いちゅうけんど、NHK大河「龍馬伝」2部のオープニングに流れたシーンに使われた桂浜の竜王岬ながぜ。多分、此処から撮影したがじゃないかと...

  •  4
  •  -

海を見つめて何を思う - 桂浜

[ 竜王宮から見た桂浜 ] [ 竜王宮下の荒磯 ][ 竜王宮上の展望台から見た長浜海岸 ][ 眼の前は太平洋ぜよ ][ 高知県高知市浦戸・桂浜 ] 天気が良かったら東は室戸岬、西は足摺岬方面がよう見えるがです。ほんで、運がよかったら「おらんくの池(太平洋)」で泳ぎゆう「鯨」も見えるし、遠くにゃ「アメリカ」も見えるぜよ・・・・・スマン!スマン!”ホラじゃホラじゃき。まあ「鯨」は見えたとしても、「アメリカ」は見え...

  •  0
  •  0

竜王宮 - 桂浜

[ 高知県高知市浦戸・桂浜 ] 桂浜と言うたら、台風中継や何やらでお馴染みの、この景色(一番上の写真)。その龍王岬(下龍頭岬)の先端に建つ小さな祠は「海津見(わだつみ)神社」言うて、通称「龍王宮」と呼ばれちょります。因みに、坂本龍馬像のある岬側は上龍頭岬と言うがでして、上龍頭岬と下龍頭岬の間を桂浜と言うが。祭神は「大海津見神」ですき、海の神さんじゃねー。海上の安全を護る神さんで、昔は地元の漁師が海に...

  •  0
  •  0

青い海がよう似合うちゅう桂浜

[ 高知県高知市浦戸・桂浜 ] 月の名所と呼ばれる桂浜。坂本龍馬ファンの聖地、桂浜。高知観光に欠かせん、桂浜。今更、説明はいらんがですろう。一寸ネタ切れで、今日は手抜きですけんど・・・・(^^ゞ[ アクセス ]・はりまや橋電停から徒歩すぐのバス停「南はりまや橋」から、県交バス桂浜行きで30分 バス停「桂浜」下車 徒歩5分...

  •  0
  •  0

土佐闘犬センター

[ 高知県高知市浦戸・桂浜 ] 昨日は桂浜の”みやげ物店”の親子で「土佐闘犬一本彫り」を彫りゆうがを紹介したがですが、今日はその斜向かいにある、土佐闘犬が描かれちゅう「土佐闘犬センター」なが。昨日もチックと書いたけんど”闘犬”とはもともと「犬合わせ」と言うて、鎌倉時代から行われちょったらしいけんど、土佐じゃ江戸時代幕末からが盛んになったようなfがでして、強い闘犬を作るために外国種との交配を繰り返して誕生...

  •  0
  •  0

クスノキの香り - 土佐闘犬一本彫り

[ 高知県高知市浦戸・桂浜 ] 高知言うたら、荒々しゅうて怖いイメージの付いて回る「土佐犬」が有名で、土佐闘犬として知られちょります。そもそもは、土佐藩で四国犬に、前田犬、オールド・イングリッシュ・マスティフやブルドッグ、ブルテリア、グレート・デーンなどを交配させて作られた犬の品種で、明治時代に入ってから「闘犬」として戦交わすようになったようながです。普通「土佐犬」と呼ぶようじゃけんど、正確には「土...

  •  0
  •  0

竜王岬の表裏 - 桂浜

[ 高知市浦戸・桂浜 ]今日は、昨日の陽気と裏腹に冷たい風が吹く一日じゃったけんど、午後からチックと桂浜までポタリングして来たがです。まだ観光客はチラホラじゃったけんど、桜が咲き始めると、此処もどっと観光客が押し寄せるようになるがです。一枚目の写真は、地元での通称:竜王岬(一般の地図名称:下竜頭岬)を桂浜側から見たおなじみの光景と、二枚目は裏側から見た写真じゃ。ほんで、二枚目の正面の山並みを右方向に...

  •  0
  •  0

桂浜

[ 桂浜  高知/高知市浦戸・桂浜 ]坂本龍馬像の前から見たなある、「下竜頭岬」です。 [ アクセス ]・はりまや橋電停から徒歩すぐのバス停「南はりまや橋」から、県交バス桂浜行きで30分 バス停「桂浜」下車 徒歩5分...

  •  0
  •  0

月の名所 - 桂浜

[ 下竜頭岬側 ] [ 上竜頭岬側 ][ 桂浜  高知/高知/高知市浦戸・桂浜 ]上竜頭岬(北東端)と下竜頭岬(南西端)に挟まれた弓形に広がる砂浜で、下竜頭岬には竜王宮があり、昔から月の名所として、土佐民謡「よさこい節」にも詠われちよります。一節 「御畳瀬見せましょ 浦戸をあけて 月の名所は 桂浜 よさこい よさこい」 また、TVの台風中継でもお馴染みの風景じゃねー。周辺には「坂本龍馬」の銅像が太平洋を望...

  •  4
  •  0