category: 市町村別記事 | 高知市  1/7

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

国分川支流・菱池川沿い土手の河津桜 - 2017.02.19

[ 高知県高知市大津乙 ]場所は、国分川の支流・菱池川が国分川と合流する場所で直ぐ傍にJR土讃線の鉄橋がありポンプ場がある所です。その菱池川と高知県食品工業団地の間に土手があり、100m程の土手の両側に河津桜が植えられちょり、今日2月19日の感じじゃと8分咲きぐらいかと。 気温が上がりゃ、あと2~3日程で満開になるがじゃないかと思われます。...

  •  0
  •  -

七福神猫 - ひろめ市場で探して見いや、何処かにおるきに

[ 高知県高知市帯屋町2丁目  ]帯屋町2丁目にある「ひろめ市場」の入口の看板にゃ、シンボルの招き猫が描かれちょりますが、店舗内(市場内)にゃ七福神に扮した七匹の猫がおるがを御存ですかねー・・・・・。 ■ 恵比寿猫恵比寿さんは、七福神中で唯一の日本の神様で、商売繁盛の神様として信仰されちょります。御利益 :  商売繁盛、除災招福、五穀豊穣、大魚守護 ■ 大黒天猫日本じゃ大国主命と同一化されちょり、豊作の神...

  •  2
  •  -

法経堂 1 - 「ケチ火」伝承の残る法経堂跡までの道筋

一宮西町にある西天神社[ 高知県高知市薊野~一宮周辺  ]今回は「ケチ火」伝承の残る、高知市薊野と一宮境界線に位置する西ノ峰山の法経堂跡までの散策記録なが。土佐神社の方から登るコースもあるけんど、今回は一宮西町にある西天神社の方から登ってみたがです。西天神社 - 境内社に乙女神社があった  2010-09-17MapFan地図へ ガードレール沿いに登り始めて、直ぐ右手(北側)に、最初の目標地点が見えちょります。 振り返る...

  •  0
  •  -

桜栴檀 - 16.05.02 咲いちょりますよ

[ 高知県高知市鴨部・鏡川右岸  ]今年も咲いちょります。此の栴檀、変種で藤の花のような色合いの小さな花ですが、遠くから見ると桜のように見える事から「桜栴檀」と呼ばれちょります。この連休は見頃じゃと思います。写真の「桜栴檀」の下に車が止まっちょりましたき、こんな写真になりました。...

  •  0
  •  -

春便り - 早咲きの桜が見頃

[ 高知県高知市大津乙 ]昨日(2/20)の高知新聞に、「高知市で早咲き桜が川沿い染める」と言う記事が掲載されちょりましたき、御覧になった人もおりますろー。今朝、早々に運動がてら自転車を走らせ、見に行っちょりました。少々風もあり多少肌寒かったけんど、薄曇りながらまずまずの天気で、御覧のように写真に収めて来たがです。場所は、国分川の支流・菱池川が国分川と合流する場所で、JR土讃線の鉄橋とポンプ場がある所じゃき...

  •  3
  •  -

ガス燈 - 土佐にも文明開化の灯りが燈っちょった

[ 高知県高知市 ]高知城の南東角にある橋を通ってお堀を渡った場所を自由の広場と言うがですが、その欄干傍に写真のガス燈と説明板があるがです。MapFan地図へ 写真は、デパート「大丸」と、電車通り側にある「土佐せれくとしょっぷ・てんこす」の間の中央公園に設置されちゅうガス燈と説明板...

  •  0
  •  -

追手前高校時計台 - 年内には幻となる期間限定風景が見える

[ 高知県高知市帯屋町ニ丁目 ]写真は、以前にも御紹介した事がある県立高知追手前高等学校の時計台ながです。時計台 - 県立高知追手前高等学校  2009-03-12昭和初期に建築された歴史ある建物であり、時計台は学校のシンボルは勿論の事じゃけんど、日曜市が開催される追手筋から日々見続けている市民にとっては、高知市のシンボル的な建物の一つと言っても過言じゃないかと思います。以前は追手筋からじゃないと見えんかった時...

  •  0
  •  -

南嶺・鷲尾山と宇津野山に上る

[ 高知県高知市 ]昨年11月末に父が亡くなり、それまでの約1年半程「自宅介護」にかかりっきりの状態でした。その間、殆ど外出する事もままならず、いつの間にか足腰の体力は弱るばかり・・・・・。こりゃー遺憾と、12月に入って週3日程度約5~10Kmのウオーキング始め、ある程度歩くのも苦にならなくなってきたき、今日思い切って、南嶺と呼ばれる高知市の南に連なる鷲尾山と宇津野山に上って来たがです。写真は、鏡川の左岸・ 繩...

  •  0
  •  -

紅葉橋南詰め - 鏡川右岸の土手沿いに咲く桜 15.03.30

[  高知県高知市鴨部  ]此処は、鏡川に架かる紅葉橋を南に渡った鏡川右岸の土手沿いに咲く桜で、東から西側を撮影しちょります。そんなに数はないけんど、満開になればそれなりに楽しめれますねー。現在は「紅葉橋」と言う綺麗な名前じゃけんど、龍馬ファンにゃ御存じの通り、昔の名前は「雁切橋」です。岡田以蔵が処刑された場所の近く、と言っても当時を思い起こさせるような物は何一つありませんが・・・・・。雁切橋袂にあっ...

  •  0
  •  -

水道山公園 - 高知市旭浄水場の配水タンクのある御殿山 15.03.31

[  高知県高知市旭天神町・御殿山  ]此処は、坂本家墓所のある丹中山より西に約900m、もしくはJR旭駅より西に約450mの所にある御殿山(通称・水道山)と呼ばれちょる水道山公園ながです。 水道山と呼ばれるのは、山の上にゃ大きな配水タンクがあり、山裾にある高知市旭浄水場の一部で、配水タンクの下側南斜面にゃ沢山の桜が植えられちょります。昨日3月31日の開花状況はまだ7~8分の感じじゃった。昨夜から降りよった雨も今日は...

  •  0
  •  -

桜栴檀 - 14.05.14 見頃ですき 

[ 高知県高知市鴨部・鏡川右岸 ]高知じゃ、至る所で見かける栴檀の樹。それに高知市の木に指定されちょるがも「栴檀」ながです。そんなに珍しくもなく、高知じゃポピュラーな「栴檀」ながですが、この樹はちょっと違う珍しい個体ながです。鏡川の右岸に樹高が10mは超えちょると思われる、一本の「栴檀」の大木があるがですが、花が満開の時にゃ遠くから見ると、まるで季節外れの遅咲きの桜じゃろうかと見間違うようにみえるがで...

  •  0
  •  -

五台山展望台 - 恋人たちが愛を誓う「恋人たちの聖地」

[ 高知県高知市吸江・五台山 ]四国霊場第31番札所・五台山竹林寺のある高知市の五台山は、超自然的な力によって運気を上げたり、気運を与えてくれると言われちょる霊地でパワースポットとして信じられちょりますが、そんなパワースポットの山の頂上にある五台山展望台は「恋人たちの聖地」としても、地元では知られちょります。 全国にある有名な「恋人の聖地」ちゅうがは、元をただせば特定非営利活動法人地域活性化支援センタ...

  •  0
  •  -

満開を過ぎた高知の桜 - 14.03.31

[ 高知県高知市内・旭水道局・御殿山(水道山) ] [ 高知県高知市内・城西公園西側の江の口川 ] [ 高知県高知市内・城西公園 ] [ 高知県高知市内・掘川 ] [ 高知県高知市内・五台山 ] [ 高知県高知市内・高知城 ] [ 高知県高知市内・築屋敷 ]...

  •  0
  •  -

黄梅も見頃 - 14.03.16 城西公園西側の江の口川

【撮影日:2014.03.16】[ 高知県高知市丸ノ内 - 桜馬場 ]昨日から出張で東京に来ちょるがですが、空港行の連絡バスに乗る前にちょっくら黄梅の咲き具合を見て来たがです。場所は、高知城の西側になる城西公園と、その西側の桜馬場との間を流れる江の口川ながですが、写真のように満開で見頃になっちょりました。と言うても、賑やかに咲いちゅうがは左岸だけじゃけんど、今日のニュースじゃと高知城の桜の標準木が2輪咲いちょった...

  •  4
  •  -

梅 - 14.02.03 高知城梅の段と城西公園

梅 - 城西公園 梅 - 高知城梅ノ段[ 高知県高知市丸の内・高知城と城西公園 ]高知市内は、ここ数日春めいた暖かい日が続いちょり、いたるところで梅ノ花が猛スピードで開き始めちょるように感じます。高知城の梅ノ段や城西公園でも、3分~7分程度と樹によって幾分か開化状況は違うようじゃけんど、中には身頃近しの樹もあり、その下ではお弁当を広げる人もおりました。まだちょっと寒い日もあるろーけんど、既に桜のシーズンに向...

  •  0
  •  -

高須のコスモス 2013 - 今が見頃に(撮影日2013.11.19)

[ 高知県高知市高須 ]今年は、地球温暖化の影響で猛暑に悩まされた暑日が終わっても暖かい日が続きよりましたが、やっと爽やかな秋になって来たかなぁと思いきや、季節の方は「遅れちゃ遺憾」とばかりに一気に冬にスタートダッシュしたかのように、日本列島がスッポリと寒気に覆われちょります。高知も寒い日が続いちょりまして、昨日の高知市の最高気温が12.3℃、最低気温が5.2℃とヒヤイ一日じゃったがです。【 参考 】気象庁...

  •  0
  •  -

針木浄水場の菖蒲園 - 2013.05.30

[ 高知県高知市朝倉西町 ]梅雨に入って雨上がりに、ちょっと花菖蒲を見に行っちょりました。 場所は、朝倉の針木浄水場の菖蒲園。 今年は、枯れかけた場所や、まだこれからの開く蕾が多い場所とか、花の開き方がマチマチでのようながです。 此処は、案外穴場的なスポットじゃと思います。まだ、暫くは楽しめますき・・・。針木浄水場の菖蒲園 - 2011.06.02 2011-06-02MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

白壁の町並み保存地区 - 介良

[ 高知県高知市介良 ]介良川に架かる白水橋を南に渡った左手の一角に、白壁の旧家がある町並み保存地区がある。 ほんの数件の建物群があるだけじゃけんど、ちょっと雰囲気のある一帯ながです。MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

栴檀の花の咲く頃 - 13.05.07

[ 高知県高知市鴨部一丁目 ]「センダンは双葉より芳し」と言う故事のに称される「栴檀」の花です。「才知のすぐれた人は、幼少 の頃から、すでに並外れた素質を表す。」と言う意味です。栴檀とは香木として知られちゅう白檀(ビャクダン)の事で、芽生えたばかりの双葉の頃から香りを放つために、このような、諺が生まれたとか・・・。まだ開花は7~8分といった感じで、満開までにはちょっと早いようですけんど、今週末頃にゃ...

  •  0
  •  -

桜の開花 - 13.03.21

高知城[ 高知県高知市内 ]今年の桜の開花は、思いのほか急ぎ足。高知市内の桜も、満開に近い場所や、桜の種類が違うのか葉桜になりつつある場所もある状況ながです。 高知城辷山高知城内の北側にある辷山周辺の桜は、粗満開。 城西公園脇の江の口川高知城の西隣にある城西公園脇を流れる江の口川沿いの桜も、粗満開。 堀川菜園場近くの堀川沿いの桜は、7~8分ぐらいかなっ・・・。 カルポート前すぐそばの、カルポート前の桜も...

  •  0
  •  -

四ツ橋の記憶

【出典】 国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省 上の写真は昭和50年に撮影された堀川に架かっちょった四ツ橋の航空写真ながです。[ 高知県 高知市 九反田・菜園場町付近 ] [木屋橋の説明板より]江戸時代、城下町の外堀に架橋された。当時の呼称は菜園場橋。明治以後は橋のたもとにあった豪商木屋の名で呼ばれた。 [幡多倉橋の説明板より]貞享4年(1687)、菜園場農人町間の掘割が開通、掘割が交差した。この後、掘割...

  •  0
  •  -

高知城の紅葉状況 - 12.11.18

[ 高知県高知市丸の内・高知城 ]昨日、ちっくと高知城の様子を見て来たがですが、紅葉も銀杏も、まだちょっと早いですねー。 MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

菖蒲(丹中山・坂本家墓所) - 横井小楠の子孫の方が植樹

[ 高知県高知市山手町・丹中山高知市歴史墓地公園 ]坂本家墓所のある丹中山・高知市歴史墓地公園に、「菖蒲」が見頃になって来ちょります。この菖蒲は、維新の十傑の1人と称される熊本藩士で儒学者・政治家じゃった横井小楠(よこい しょうなん)の子孫の方が御夫妻で見えられ、此処に植樹された菖蒲です。坂本龍馬は、文久2年(1862)松平春獄の紹介で横井小楠と会って以来、生涯計6回も会うちょります。また坂本龍馬の「船中八策...

  •  0
  •  -

坂本家墓所から見た高知城と桜 - 12.04.05

[ 高知県高知市山手町 ]以前、高知城百景 - 第13景 2011.11.11でも、ご紹介済みじゃけんど、高知市歴史墓地公園 丹中山 坂本家墓所より見た高知城です。けんど、今回は手前の井口山に続く稜線に「山桜」が咲いちょりましたき、再度写真をを掲載しちょきます。MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

和霊神社の龍馬桜 - 12.04.04

[ 高知県高知市神田 ]坂本龍馬が、出藩の際、立ち寄ったと言われちゅう和霊神社の参道入口にある、龍馬桜と名付けられちゅう桜ながです。この桜はソメイヨシノで、江戸末期から明治初期にかけて江戸の染井村(現・東京都豊島区駒込)で造園師や植木職人達によって創りだされた品種ながです。ですき、龍馬の時代には、この種の桜はなく、龍馬が見たとすれば「山桜」ながですねー。MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

城西公園江ノ口川沿いの桜と黄梅の競演 - 12.04.02

[ 高知県高知市丸の内~新馬場 ]今年も黄梅と桜の競演が・・・。場所は高知市の城西公園の西側で、江ノ口川を挟んで西側の新馬場岸に黄色い黄梅が、東側の城西公園岸(丸の内)には、ピンクの桜が咲いちょり、鮮やかなコントラストは、江ノ口川の水面にも美しい影を落としちょります。、MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

仙台屋桜・牧野富太郎博士が命名 - 12.04.01

[ 高知県高知市赤石町 ]牧野富太郎博士が、高知の仙台屋という呉服屋の店先で見つけ命名した、仙台屋桜(センダイヤザクラ)の由来の記された案内板が建つ公園がある。今年も、公園の隅に仙台屋桜(センダイヤザクラ)が鮮やかな彩で、咲いちょりました。ソメイヨシノより花の色は濃く、日本古来の山桜で和名はベニヤマザクラだとか。・・・「仙台屋桜」と命名された桜の木の話がある。園芸家・武井近三郎氏が『牧野富太郎博士か...

  •  0
  •  -

高知城の桜 - 2012.04.01

[ 高知県高知市丸の内・高知城 ]今年2012年も、3月21日に高知県の桜の開花が日本一なり、高知市の開花は平年や昨年より1日早い状況じゃった。昨夜、沖縄から帰ってき、何とか高知県の桜を見る事が出来ちょります。今日は、午後から高知城に行って来たがですが、大勢の観光客で賑わっちょり、開花から約10日、粗満開の桜を楽しんじょりました。三の丸の桜の下じゃ、高知の宴会が酣(たけなわ)じゃった・・・・・。MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

梅 - 12.03.03 城西公園

[ 高知県高知市丸の内・城西公園 ]高知城の西隣にある城西公園の梅も、見頃間近になっちょりました。MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

梅 - 12.03.03 高知城梅の段

[ 高知県高知市丸の内・高知城梅の段 ]今日の高知は晴天で暖かかった。けんど、また明日は天気予報は雨マークが出ちょります。高知城の梅も、身頃までは、まだチックと早いようじゃけんど、本丸と二ノ丸をつなぐ役目も果たいちゅう詰門の西側にある「枝垂れ梅」は身頃になっちょります。この梅だけは、他の梅より開花が早いき、早めに見に行かんと見えんぜよ。オンチャンも毎年盛りの過ぎた状態しか見た事がなかったけんど、今年...

  •  2
  •  -

北山・七ツ渕街道を行く 6 - 七ツ渕神社・第二鳥居から神社入口まで

[ 高知県高知市七ツ渕 ]またまた『北山・七ツ渕街道を行く』の続きで、"七ツ渕神社・第二鳥居"から山を下って七ツ渕神社の入口までの御紹介を・・・・・。 "七ツ渕神社"と書かれた標識の脇から、鬱そうとした森の中に下り坂が続いちょります。 百メートル程下って背後を振り返ると、杉木立の中に陽光が差し込み、意外と神域の中は明るかった。 第二鳥居を少し下って来ただけで、周囲の静けさの中にチョロチョロと流れる水音が聞...

  •  0
  •  -

白梅 - 12.01.31

[ 高知県高知市丸の内・高知城梅の段 ]寒い寒いと思いながらも、季節は何時の間にか春を迎えつつあるようです。高知城梅の段にある、早咲きの梅ノ木に「春の使者」が舞い降りたようです。と言っても、咲いている樹は一本だけで、本格的な身頃は今月中旬以降じゃろーと思われます。MapFan地図へ...

  •  0
  •  -

北山・七ツ渕街道を行く 5 - 七ツ渕神社・第一鳥居から第二鳥居まで

[ 高知県高知市七ツ渕 ]途中で中断しちょった『北山・七ツ渕街道を行く』の続きを・・・・・。この場所は、約標高280mで、この鳥居からが七ツ渕神社の参道になっちょりますが、実は此処からが本当の難所で写真を見る限りじゃ”なだらかな坂道”に見えるけんど、鳥居を潜り直ぐ左折してから第二鳥居までは急勾配の坂道が続いちょります。 標高約320m程の地点にあった、七ツ渕神社への道標。へんろ石のように手形で方向を表しちょり...

  •  0
  •  -

北山・七ツ渕街道を行く 4 - 望六峠から七ツ渕神社・第一鳥居まで

[ 高知県高知市七ツ渕 ]望六峠・峠の茶屋の直ぐ東に、七ツ渕への下口の標識がある。 左手の山添に下りて行くと、右側に水田や畑が谷沿いに広がっちょります。しばらく行くと、街道沿いにゃ竹が多く植えられちょるのが見えて来る。 この竹は、自然に生えちゅうがじゃのうて、近在の方が態々(わざわざ)植えちゅう竹なが。如何してかと言うと、この竹は只の竹じゃのうて「四方竹」と言う中国原産の珍しい竹で、普通の竹は断面が丸...

  •  0
  •  -

北山・七ツ渕街道を行く 3 - 望六峠・峠の茶屋

[ 高知県高知市七ツ渕 ]望六峠と書いて、「天地四方が望める」と言う意味じゃそうです。まぁ四方八方はオーバーじゃけんど、此処からの眺望は東は南国市から遠く室戸の方、西は何とか旭辺りまで、広く眺望がエエと言う意味合いじゃろーねー。また傍にあった「峠の歴史」の高札にゃ、峠道は明治28年頃に作られ、その後は城下と土佐山との往来に使ったり、七ツ淵神社への参詣に使われたそうながです。元々のメインは、椎野峠越えじ...

  •  0
  •  -

北山・七ツ渕街道を行く 2 - 嘉助道を上り望六峠へ 

[ 高知県高知市北秦泉寺 ]望六峠へのもう一つのルート「嘉助道」を・・・・・。 このルートも金谷橋バス停から0.4km辺りからが街道の上り口になっちょります。上り始めてすんぐの所には、土佐勤王党に21番目に加盟しちゅう土方久元(楠左衛門)の生家跡があり、その前を通って上って行く。しばらく上ると、街道に鳥居が見える。扁額もなく神社名は判らず、念のため参道奥まで行ったけんど、如何やら弘法寺の裏山の方に続いちょる...

  •  0
  •  -

北山・七ツ渕街道を行く 1 - 椎野道を上り望六峠へ 

[ 高知県高知市北秦泉寺 ]高知市内の北側にゃ標高がおよそ300m程の山並みが街を見下ろすように東西に繋がっちょり、古くはこの真下近くまでは、古浦戸湾が入り込んじょった。古代人も山の麓で生活しよったき、今でも周辺にゃ古墳も残っちょり、今まで当ブログに掲載したこの近辺の古墳だけでも下記の通り。吉弘古墳 - 6世紀後半から7世紀初頭 2011.12.16一宮大塚古墳 1 - 土佐神社・社格標の大石は古墳天井石の一部 2011.10.05愛...

  •  0
  •  -

高知城の紅葉 - 2011.12.10

[ 高知県高知市丸の内・高知城 ]今年は、紅葉の色付きも遅く、中途半端に色付いたまま葉が枯れ落ち始ちゅう樹が多くなって来ちょります。それに例年よりも鮮やかさに欠け、五台山辺りも綺麗じゃなかった・・・・・。此処、高知城内の紅葉は、まだ暫くは見れそうじゃけんど、これ以上鮮やかさは期待出来ないような気がするがです。今日が、今年最後の高知(土佐)の紅葉情報になるろー・・・・。MapFan地図へ...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。